サウナの話

【サウナ探訪】東京・湯河原温泉 万葉の湯 町田(朝風呂・朝サウナ)

マックス

最近、ハマっております。朝風呂ならぬ朝サウナです。

いや、朝ウナです!

だれぱん

どっちでもええわ!

基本情報

アクセス:東急田園都市線 南町田グランベリーパークから徒歩12分

営業時間:24時間営業(深夜3時半〜5時は大浴場利用不可)

朝サウナにハマった訳

自分は温泉旅館やホテルに一泊する時は必ず朝風呂に入ります。

朝の目覚めにスッキリして、朝食をいただく。

旅ならではの贅沢な時間・・・。

マックス

そんな贅沢な時間を日常でも味わえたらなぁ〜。

と思っていたら町田の万葉の湯が朝5時から朝風呂やっているじゃないですか!

万葉の湯は温泉テーマパーク。値段がやや高めなんですよ。

料金プラン滞在可能時間料金(中学生以上)
マル得セットAM10:00〜AM2:002,300円
入浴のみ利用60分限定1,650円
(ロッカー代含む)
朝風呂入浴AM5:00〜AM9:001,200円
他にも様々な料金体系があります

マル得セットで一日中楽しめる反面、家から車で10分で行ける自分としてはもっと気軽に行きたい。サウナに2時間弱は欲しいので、入浴のみ利用の60分限定だと消化不良になる。。。

これは朝風呂、朝サウナだ!、と思って実行しました。

土曜日の朝4時半起床。普段は混んでいる国道246号線もすいています。普段も渋滞にはならない神奈川環状4号線に至ってはガラガラの優越感。

過去最大級の洗い場の広さ。そして動線も完璧!

優越感は大浴場にもありました。

洗い場が広い!

横の人に気をつかうことなく、洗いまくれる。(後ろの人には配慮してね)

そして、サウナ・水風呂・給水スポットの動線も素晴らしい。汗を流す時に掛け湯派も水風呂派も短いストロークでいけます。

給水スポットはよくあるウオーターサーバーではなく、コップに水を入れて飲むタイプ。今はコロナの影響からか紙コップですが、以前はプラスチックコップ(もちろん使用前と使用後は分けて置く)でした。

朝の空気を味わいながら贅沢にととのう

サウナは90℃くらいで割と平均的な感じ。雛壇は3段でそこまで広くはないですが、朝サウナは人が少ないので安心して入れます。

水風呂は若干温度は高め。水深が浅いので寝ながら水風呂に入る感じ。

当然朝5時だとほとんど人がいない状態ですが、6時を過ぎると宿泊客で少し人が増えます。それでも全然ゆったりサウナ・水風呂が楽しめます。

マックス

すみません、日中帯はすごい前に行ったっきりで、どれくらいの混み具合かが分からないです。

外気浴も朝だから気持ちいいです!

爽やかな風が身体を包んで、ととのわせてくれます。

まとめ:朝ウナという贅沢感を味わったら抜けられない・・・

大浴場を出ると、まだ朝7時にもなっていない。

その足で家に着くと、朝ごはんが待っています。

マックス

妻よ、ありがとう。

みぃたん

朝サウナ行ってたの、寝てたから分からない・・・

思わずこんなツイートをしてしまいました。

本当に万葉の湯さん、ありがとう。

これからも贅沢を味わいに週末の朝にお邪魔します。

ABOUT ME
マックス
40代に入り、急速におっさん化している日々の成長?を記録しています。主にお金、サウナ、自己投資について、経験や気づいたことがお役に立てれば幸いです。 アメブロ別館(こちらは雑記メインです)