サウナの話

【新たなサウナグッズ爆誕】天才タオルは天才だった

サウナ記事も多数執筆されているライターのよっぴーさんが考案・販売!

サウナハットにもタオルにもなる天才タオルをクラウドファンディングで入手したので、勝手ながらレビューをさせていただきます🙇‍♂️

初めてクラファンの記事を見た時に、

マックス

これは本当に天才だ!!

と思ったので、極厚と薄め両方購入していろいろ試してみました。

現在は下記サイトにて購入が可能です。

販売サイトでは2種類の天才タオルを「極厚」と「薄め」と記載しておりますが、ここでは記事の読みやすさを考慮して「厚手」「薄手」と表現しております。購入の際はご注意願います🙏

概評:サウナハット、バスタオル、ハンドタオルを全部1枚でカバーできる優れもの!

天才タオルの販売サイトにコンセプトとして「大好きなサウナをもっと気軽に、もっと快適に楽しみたい」「銭湯も、アウトドアサウナもこれ1枚で」が書かれています。

一般的に銭湯もアウトドアサウナも自分で準備しなければならないことが多いところを、なるべく荷物を減らして気軽に楽しむことができるように作られたタオルです。

ポイントは「タオルなのにサウナハットにもなる」でしょうか。

天才タオルにある2ヶ所のボタンを止めると、頭が入るスペースができて、かぶることができます。

そうすれば浴室で身体を洗うときはハンドタオルとして、サウナではサウナハットとして、湯上がりにはバスタオルとして1枚3役を担うことができます!

マックス

実際に使用してみましたが、確かに3役の効果を発揮します!

反面、天才タオルを使用するデメリットとしては万能すぎるところがあります。

1枚で全部がカバーできるため、逆にサウナ施設でハンドタオルやバスタオルが使い放題だったりすると「天才タオルではなくサウナハットを持っていけばいいんじゃない?」と思ってしまうところがあるんです。

またよっぴーさんも書かれていますが、タオルの厚さが結構厚いため、1枚とはいえ結構荷物としてはかさばります。

次節では詳細に天才タオルのスペック紹介と検証結果を記載します。

天才タオルのスペックを検証

天才タオルのアイデアは素晴らしいのですが、サウナハットやタオルとして機能しないのであれば意味がありません。

そこで、いろいろな側面から天才タオルの実力を検証しました。

大きさと重さ

大きさは40cm × 60cmとそこそこ大きなサイズです。

サウナーお馴染みの風鈴タオル(アウフグース用のタオル)と重ねてみると結構大きいことが分かります。

だれぱん

何故に風鈴タオルと比較したの?

マックス

アウフグースを受けたことのある人なら一度は見たことのあるタオルかな・・・と思って💦

このサイズは言ってみれば「ハンドタオルとしては大きく、バスタオルとしては小さい」という感じになります。

帯に短し襷に長しという感じを受けますが、このサイズ感がハンドタオルもバスタオルも利用できるポイントでもあると言えます。

例えば天才タオルを使って身体を洗う場合は大きすぎて最初使いにくく感じるかもしれませんが、慣れればある程度使いやすく感じるかと思います。

みぃたん

一方で女性の場合はバスタオルとして使用する場合は小さいと感じる人は多いかもしれません・・・

重さは極厚は約200g、薄めは約150gとこちらはタオルとして少し重いですが、持った感触としてはそれほど重い感じは受けません。

サウナハットとしての機能性

天才タオルのウリは「サウナハットとして使える」ですから、サウナハットとしての機能性を確認しないといけません。

天才タオルは以下の手順でサウナハットに変身します!

天才タオルをサウナハットにする手順
  1. ボタンとボタン穴の間を折る
  2. ボタンとボタン穴が重なるためボタンをとめる
  3. かぶる
マックス

簡単!!

天才タオルのニクイところは、ボタンと穴の位置がタオルの中心から少しずれているので、2パターンの被り方ができるんです!

前がちょっとタオルにかかって邪魔に感じる場合には前を少し折れば大丈夫です。

タオルを折らなければ、目をタオルで隠してサウナの明るさを多少遮断することができるので、サウナに没入することができます!

マックス

これだけでもよっぴーさん天才じゃない!?と思うほどです。

天才タオルのかぶりかたは少なくても4パターンはある!

また、かぶりかたによっては、今話題の虚無僧サウナハットと同じように顔を守ることができます!

虚無僧スタイルで本当に顔が守れるかどうかについては次節で紹介します。

サウナハットとしての防御力

サウナハットで使えるのかは実際にサウナで検証しないといけません。

マックス

関東屈指の熱々サウナと対決しております。

だれぱん

何気に熱々サウナの紹介記事にもなっています。

COCOFUROたかの湯

薄手の天才タオルを持参して東京都大田区にあるCOCOFUROたかの湯へ。

こちらは強烈なミュージックロウリュが楽しめる、今話題の銭湯サウナです。

マックス

これはあまりに熱くて退散する人が続出している上段で検証しないといけない!

と薄手を持参して、最上段へゴー!

最上段に座って、ミュージックロウリュまで天才タオルをサウナハットに変身させます。

マックス

タオルを折って、ボタンでとめて、かぶる・・・と。

サウナに入っている間は基本的に何もすることがないので、この準備期間が楽しいのも天才タオルならではですね。

そして、その時がきます。

爆風ロウリュマシーン「プシャーーーッ、ボワーーーーーッ」

マックス

おっ、頭が熱くならない!!

最上段でも頭が熱くならずにキチンと機能します!

さすがサウナーに特化したタオルだけあって、その実力はさすがです。

天才タオルが濡れていると若干重くなって熱を吸収しやすくなるのですが、薄手が功を奏したのか、あまり気になりませんでした。

マックス

ただ、頭以外の部分があちゃあちゃあちゃーーー!!😫

だれぱん

そこは天才タオル関係ないでしょ!

スカイスパYOKOHAMA

今度はスカイスパYOKOHAMAのアウフグースです。

天才タオルの厚手を持って、サウナ室に入りました。

ここのアウフグースは強烈で、アウフグースの終盤になると「生命の危機」という人間が動物の一種であることを実感するくらい熱い熱波を浴びることができます。

結果、天才タオルは十分頭を守れます!

薄手+たかの湯で守れたのであれば、厚手ではさらに防御力が増していますね。

サウナハットとしての防御力は十分です!

カプセルイン大塚

サウナハットとしてのかぶりかたとして、虚無僧スタイル(顔を守る形)が本当に顔を守れるか検証するため、強烈なロウリュを真正面から受けることのできるカプセルイン大塚に行ってきました。

顔を守れる虚無僧スタイル

ここのオートロウリュは15分に1回なのですが、強烈なんですよ!

加えてサウナの天井が低く、それほど広くないため、熱々ロウリュが顔に直撃します。

これがたまらなくて、行ってしまうこともしばしば😆

オートロウリュ「ブシャーーーーーッ」

マックス

おっ、顔熱くない!!

ただ、あごが露出しているのでちょっと熱い!

軽くかぶると顎の部分が露出したままになるため、少し深めにかぶったほうが顔全体を守ることができます。

それでも、今回の検証である顔が守れるかどうかについては「守れます!」

タオルとしての機能性

天才タオルのもう一つの一面であるタオルとしての機能性です。

天才タオル1枚でいろいろなところに行った感想としては以下になります。

タオルとしての機能性

ハンドタオル:普通のハンドタオルより大きいので洗う時に小回りが効きにくい。一方で背中を洗う等の広く使いたい時に便利。

バスタオル:すごい絞って使えば身体は拭ける。

まず前提として、天才タオルはハンドタオルとしてもバスタオルとしても機能します。

その反面、通常使用しているハンドタオルとバスタオルとは少々勝手が違うので、多少の慣れが必要かと。

ちなみに、自分の場合は外気浴でととのってから浴室から出ることが多いので、割と身体は乾いているんですよね。その場合は天才タオルで身体は十分拭けます!

携帯性

ふらっと持っていくためにはカバンやバッグに入れてかさばらないサイズが便利です。

厚手と薄手、サウナハット+手ぬぐいを並べてみました。

天才タオルの販売サイトでも記載されていますが、普通のフェイスタオルの4倍の厚みがあります。薄手でも厚手ほどではないですが、そこそこ厚みをもっています。

自分の場合は通勤カバンに入れると便利かなと思っていたのですが、薄手であればサウナハット+手ぬぐいとほぼ同じ大きさになります。

マックス

通勤カバンにサウナハットを入れるか、天才タオルを入れるか悩ましい…

現地にタオルが備え付けていると「サウナハット持って行けばいいのでは?」と思ってしまうところが天才タオルの1枚3役の天才っぷりが逆に悩ましくなってしまうところではあります。

マックス

そう考えると天才タオルの販売サイトで「銭湯サウナ」と「アウトドアサウナ」を利用シーンで挙げているのがすごいわかります。

メンテナンス性

メンテナンス性、つまり洗濯のしやすさです。

もうこれは天才タオルの本領発揮です!

サウナハットはモノによっては干し方が難しかったり、すぐに乾かないものもあったりします。

その分、天才タオルはタオルなので、干しやすいですし、あっという間に乾きます!

天才タオルが天才になるタイミングとは?

スペックとしては十分な天才タオルですが、天才として機能を発揮するのはどのようなケースでしょうか。最近のサウナのパターンに分けて表現してみました。

使用ケース天才タオル使用メリット
銭湯サウナこれ1枚で全部解決!
スーパー銭湯タオルが備え付けだとサウナハット持っていくかも
アウトドアサウナこれ1枚で全部解決!
個室・貸切サウナタオル備え付けが多いので手に余るかも(最近ではサウナハットが備え付けのところもある)

天才タオルのターゲットは「自分で準備しなければならない銭湯サウナやアウトドアサウナ」のため、このターゲットに天才タオルはバッチリ合っています。

あとは「サウナハット」と「天才タオルのサウナハット使い」の天秤をどう取るかですね。

天才タオルのサウナハットとしての機能性・防御力は十分ありますので、ケースバイケースに合わせて持っていくモノをカスタマイズしていくとより良いサウナライフが味わえるのではないかと思います。

マックス

この記事の内容は自分が天才タオルを使った所感になりますので、もっと便利な使い方や使用シーンがあるかもしれません。

新たな発見ができるのも天才タオルの魅力ですね!

もっと詳細に天才タオルを知りたい方はクラウドファンディング(キャンプファイヤー)の天才タオルのプロジェクト紹介記事に天才タオルの内容が細かく書かれていますので、そちらをご覧ください😊

⚠️このクラウドファンディングは終了しています

ABOUT ME
マックス
40代に入り、急速におっさん化している日々の成長?を記録しています。主にお金、サウナ、自己投資について、経験や気づいたことがお役に立てれば幸いです。 アメブロ別館(こちらは雑記メインです)