お金の話

ミルクボーイ風漫才で学ぶSPYD(米国高配当株ETF)

米国高配当株ETFであるSPYD愛をこめて、ミルクボーイ風漫才に乗せてみました。

マックス

本当はtwitterに書こうとおもったのですが、全くもって140文字に収まる見込みはないため、ブログの1記事にしてみました。

だれぱん

それは分かるけど、なぜ俺も駆り出されたの?

本記事はSPYDについての個人的見解を基にしております。

正確な情報はステートストリートのサイトをご確認願います。

だれぱん

真面目か!

あと、ミルクボーイの漫才を参照しながら書いていますが、記事を書いている本人は関東人ですので、いろいろ違和感がありましたら申し訳ありません。

だれぱん

謝るなら最初から、すな!

ミルクボーイ風漫才:SPYD

だれぱん

はいどーもーーーーーーっ!

マックス

(客席から何かを受け取る)

だれぱん

あーーーっ、ありがとうございますーーー。ねっ。

今、「汎用累投売買報告書」を頂きましたーーっ!

こんなん、なんぼあってもいいですからね。

マックス

うちのおかんがね、好きな米国高配当株ETFがあるらしいねんけど、その名前がちょっと忘れたらしくて・・・

だれぱん

資産形成に大事なETFの名前を忘れるなんて、どないなっとんねん。

それならね、おかんがどんな米国高配当株ETFを忘れたか、一緒に考えてあげるから、どんな特徴があったか教えてみてよぉ

マックス

アメリカのステートストリートという会社が運用していて、総運用資産が26.6億ドルの米国高配当株ETFやねんけど・・・

だれぱん

SPYDやないかい

その特徴はもう完全にSPYDやないかい!

すぐ分かったやん、そんなん。

マックス

俺もSPYDやと思ったんやけど

おかんが言うには、これ一本で分散が効くから他の資産買わなくても大丈夫だと・・・

だれぱん

ほな、SPYDと違うか・・・

SPYDはS&P500の採用銘柄の中から配当利回りが高い80銘柄を厳選しているから米国全体や世界全体への分散はあまり効いておらへんのよー

米国ETFで分散が効くのは、例えばVOOとかVTIとかを指すんと違うか・・・

もうちょっと何か言うてなかった?

マックス

他のETFがコロナ禍で配当維持しているのに、これだけ大減配したらしいねん

だれぱん

SPYDやないかい!

2020年第2四半期なんてHDVやVYMも配当ほぼ維持していたのに、SPYDだけあっさり40%減配したんやから

SPYDや、そんなんは! 何が分からへんねん。

マックス

おかんがいうには、

ドルコスト平均法で買えば、気絶投資で資産が増えるらしいって

だれぱん

ほな、SPYDちゃうがな!

S&P500から80銘柄選別してるから、インデックス投資とちゃうねん。

SPYDはね、市場価格や配当金のボラティリティを考えたら、気絶する余裕なんてなくて、夜も眠れなくなるんやから

もうちょっと何か言うてなかった?

マックス

米国ETFなのに、ファンもアンチも多いらしい

だれぱん

SPYDやないかい!!

嫌なら投資しなければいいだけなのに、みんな放っておけないねん。

そういう意味では、SPYDとインフルエンサーは同列やねん。SPYDは米国高配当株ETFのインフルエンサーやねん。

SPYDに決まり、そんなん。

マックス

証券会社の窓口に行くと、必ずプランナーから勧められる

だれぱん

SPYDちゃうやないか!

経費率は0.07%なんやから、100万円投資しても700円しか運用会社はもうからへんねん。

こんな薄利多売な資産をお勧めしたら、証券会社丸ごとひっくり返ってしまうわ!

SPYDちゃうがな、もっと何か言うてなかった?

マックス

増配した時に誰に感謝したらいいかわからないと

だれぱん

SPYDやないかい!

SPYDは金融やREIT、公共事業も含まれていて、いろんな要素が含まれているんやから。

もうこうなったら米国の景気に何となく感謝することしかなくなるわ。

SPYDに決まり!、そんなん。

マックス

おとんが言うには

だれぱん

おとん!

マックス

ひふみ投信とやないかと

だれぱん

絶対ちゃうやろ!

マックス

どうもありがとうございましたーーーっ!

まとめ:個性は強いけど優良ETFです

単に書きたかっただけなのに、普通に記事1つ分になりましたw

2,400文字を超えています。全然140文字に収まりませんでした・・・

せっかくなので、SPYDの特徴をまとめます。

SPYDの特徴
  • ステートストリートが運用している米国高配当株ETF。運用総額は2021年2月現在で27.6億ドル(歴史が浅いため、これでもそれほど多くはない)
  • 米国株の代表的な指数であるS&P500の構成銘柄から配当利回りが高い80銘柄で構成
  • 業種別構成比は「金融」「不動産」「エネルギー」で50%以上を占めている
  • 経費率0.07%
  • 株価、配当金ともに暴れん坊

2020年第2四半期での配当金(対前年比)

SPYD:USD 0.263572(-41.1%)

HDV:USD 0.850765(-0.8%)

VYM:USD 0.7053(-10.3%)

こんな個性的で面白いETFですけど、総経費率0.07%と激安で四半期ごとに配当金を頂ける有難いETFだと思っています。

これからも応援していきます!

SPYDをやんちゃボーイ、HDVを優等生と評した2つの個性的な米国ETFの詳細は以下の記事にまとめております。

HDVとSPYDの個性を比較:米国ETFにキャラをつけて可愛がってみる 米国ETFとして度々比較されるHDVとSPYDですが、私もそれぞれジュニアNISAにて投資をしております。 その中でHDVとSP...

そんなSPYDも気軽に購入できるのは、SBI証券!

業界最安クラスの手数料であらゆる資産に投資することができる、私マックスのメイン証券口座になっております。

マックス

もちろん運用益が非課税になるNISA口座、ジュニアNISA口座も開設可能!

私も愛用しております。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
だれぱん

ここまでの記事の後にアフェリエイトリンク貼っても、誰も飛ばないでしょ!

マックス

いろいろすみませんでした!

ABOUT ME
マックス
40代に入り、急速におっさん化している日々の成長?を記録しています。主にお金、サウナ、自己投資について、経験や気づいたことがお役に立てれば幸いです。 アメブロ別館(こちらは雑記メインです)