自分と家族の話

Googleアドセンスに合格した話:再審査27回の間にやったこと

ブログを開始してから4ヶ月経過。ようやくGoogle様より届きました。

件名:お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました

マックス

ついにキターーーーーーーーーーっ!

みぃたん

おめでとーーう!

思わずtwitterでも喜びを表してしまいました。

ちょうどコロナの時期ともろ被りだったので、「コロナの影響で審査することができない」との理由で以下の不合格通知メールをたくさんもらいました。

件名:アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます

あきらめかけた時に合格通知をもらったので、正直何がきっかけで合格になったのかは分からないのですが、それまでいろいろな方の合格ブログやツイートを拝見していましたので、自分も記録として残しておきます。

だれぱん

普通にブログ更新していたら合格したので、本当にコロナの影響で審査する人が足りなかっただけでは?

合格時のブログ状況

合格時のブログの状況は以下のとおりです。

合格時の「マックスの学習帳」
  • 記事数:50
  • 1記事あたりの文字数:1,000文字〜4,000文字(平均2,000文字)
  • カテゴリー数:3
  • A8.netのアフェリエイトが2箇所にあり
  • Youtubeの動画表示も2箇所にあり
  • 「問い合わせフォーム」「免責事項」「プライバシーポリシー(アドセンスを使用する旨の記載あり)」の固定ページあり
  • 使っているテーマ「JIN」(最初cocoonを使っていましたが、参考にしている諸先輩方のブログでJINを使っている人が多かったので有償のJINを導入しました)

先輩方の合格体験記を参考に、「必要な固定ページを入れる」「カテゴリーを多くしない(可能ならば1カテゴリーに留める)」「最低でも1,000文字以上の記事にする」といったことを反映しました。

マックス

あとは本質的ではないですが、デフォルトで何故か表示してしまう「メタ情報」の非表示化など、諸先輩方のデザインに近い形にしてみました。

だれぱん

若干ながら、アフェリエイトやYoutube動画を入れていたけど合格したんだね・・・。

マックス

もう、半分Googleアドセンスはあきらめて、他のアフェリエイトや自分の好きな形のブログにしようとしたんですよ。

その中での合格通知だったのでびっくりしました。

合格までのGoogleアドセンス審査状況

アドセンス審査がなかなか四苦八苦しました。

Googleアドセンス申請・承認状況
  • 2020年5月2日:初回アドセンス申請
  • 2020年5月3日:コロナの影響・・・の不合格通知
  • (その後27回「コロナの影響・・・」の不合格通知をうける)
  • 2020年8月14日:合格通知

いろいろ修正しながら申請したとはいえ、しつこく合計28回も再申請しました。

不合格理由がブログそのものについてではなく、「コロナの影響で審査することができない」というGoogle側の理由だったため、再申請をし続ければ合格するか別の不合格理由が必ず来ると思っていました。

マックス

コロナショックがなかったら、どれくらいで合格していたのかが気になるところです。

一方で、同じ時期に合格通知が来た報告も何件もあったので、もしかすると「ブログ訪問数(PV)の多い人を優先的に審査していたのではないか?」という推測を密かに持っています。

まとめ:Googleアドセンス審査に過度な影響は受けずにブログ運営をやっていきましょう・・・

ブログの目的は情報発信もありますが、広告によるストック収入という側面もあるかと思います。

確かにアドセンスはユーザーにマッチする広告が自動で表示される素晴らしい仕組みですが、それに引っ張られてブログ運営が自分のやりたいこととズレてしまうのも勿体ないかと思います。

自分はあきらめかけたときの合格通知だったので、とりあえずマイペースに自分のやりたいブログ運営をやっていくことを第一にしましょう。

だれぱん

アドセンス合格しても、誰も訪問者が来なかったら不合格時の同じ収益0円ですからね。

マックス

ストック収入なので、地道に畑を耕すつもりで今後もブログを更新することにします。

ABOUT ME
マックス
40代に入り、急速におっさん化している日々の成長?を記録しています。主にお金、サウナ、自己投資について、経験や気づいたことがお役に立てれば幸いです。 アメブロ別館(こちらは雑記メインです)